ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

職場の教養~婦人が抱える重荷とそれを改善する確かな方法とは?

f:id:kamisamachang:20210203070407p:plain


私の教会でも、日中、職場で働いて汗を流しておられる

婦人がたくさんおられます。

盲学校の先生、看護婦さん、薬剤師さん。。。


婦人の中には、仕事さえ持っていればいつも

生き生きとして、生きがいが得られると

単純に思っている方があります。。。


しかし、実際に仕事についてみると

仕事からくるプレッシャー、人間関係からくる

重圧に押しつぶされそうになるのがしばしばです。


婦人であるために味わなければならない

困難な問題も多々あります。

家庭、夫、子供の事を仕事と両立させようとすると

益々大変になってきます。


婦人が仕事を持って、常に魅力ある女性として

生き続けるにはどんなところに気を配ればいいのか?




(目次)

 積極的にとらえよう

 男性とは共存で

 人間を作る

 共働きとは

 さわやかな女性で




積極的にとらえよう



人は、生活のうちのほとんどの時間を労働に費やしています

働く場所が職場であっても、家庭であっても

男性も女性も共に働いて一生を全うします


聖書のどこにも、男性だけが職業を持って働き

女性は家の中だけで働くように勧めてる所はありません


神が最初に人類を創造されたとき


主なる神は人を連れて行ってエデンの園に置き

これを耕させ、これを守らせた

(聖書創世記2:15)


ここで用いられる「耕す」という言葉は

他の箇所では「働く」と訳されています


人は創造されたその日から、働いて生活するように定められていました


男性も女性も与えられた場で、それが職場であっても

家庭であっても怠けずに勤勉に、この世の技に励むように

勧めておられます。。。。。


静かに働いて自分で得たパンを食べるように

主イエスキリストによって命じまたすすめる

(聖書第二 テサロニケ3:12)

こう語っています。


男性の仕事と女性の仕事、知的労働と肉体労働というように

優劣をつけることは、間違った事です。


現代社会の中で、女性の職場での条件は改善の途上にあります

また、家庭労働の評価もまだまだ低いかもしれません。

「今」を責任をもって生きることが


意見消極的に見えても、結局は、積極的に歴史に

大きく貢献していることになるのではないでしょうか




男性とは共存で



男性と女性の関係は、優劣の関係でも対立の関係でもなく

パートナーの関係なのです。


女性には女性しか気が付かない事や。。。

女性の得意とする仕事が多々あります。

甘えずに責任を果たすという厳しさを忘れず

尚も女性として生きつつ。。。


男性と協力し合って働くことです




人間を作る



女性は、どうしても感情的になる弱さを持っています

少しの事で不平をブツブツ言ったり、批判的になったりしないで

生きる目標を大きく掲げて行くのがいいですね。


女性も変わってくるでしょうし、男性も変わってくるでしょう。

どんなに嫌なことがあっても、女性が足を引っ張るようでは

女性の問題は永久に解決しないでしょう。




共働きとは



最近の傾向として結婚しないで働く女性が増えています。

家計を支えるには仕事を持たねばならず

仕事と家事洗濯を両立するのは大変ですね


しかし、共働きも愛をもって工夫すれば

必ず成功して、素晴らしい家庭になるでしょう

「共に生きる」この心の成長にもなります




さわやかな女性で




さわやかな女性とは、いわゆる女らしいと言うことではない

その人がいるとほっとして、姿を見せないと何もかもの

足りなささを感じさせる、そのような存在です


働く人は、身だしなみを整えて、明るい笑顔と

さわやかな態度で接したいものですね

その為には、愛の心をいつも抱くべきです


愛は全てを結ぶ帯である



嫌なことを言われても、喧嘩をしても、しつこくならない

怒りはその日だけで十分です

次の日にはあっさりと忘れるようにしましょう




まとめ



職場であっても家庭であっても女性は

男性から昔から奴隷のようなものがあります

これは、ある意味では悲しいなぁ・・・


そう感じますね。男女平等の社会に

これからも、なっていくことが最善ですね

その為には、やはり正しい学びが必要です


その最善のものは、聖書であるって事を

理解して、役立てていただく事を

願うばかりです。。。。




kamisamachang.hatenablog.com




kamisamachang.hatenablog.com




kamisamachang.hatenablog.com




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};