ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

人生抜け出せない悩み苦しみを「大きな宝」喜びに変える方法とは?

f:id:kamisamachang:20210204065140j:plain


人生波乱万丈、いろんなことがありますが。

それを宝に変える、それは自分の気持ち次第なんです。

ある精神科医のところに「私は 気が重くて仕方がない」

と言って相談に来る人がいました。。。


話を聞いた医者が


そんなにくよくよしないで、お笑いでも聞いてごらん」


と言ったところ、彼はコメディアンだったんです


そういう話を聞いたことがあります。

人のうわべと心は必ずしも同じではないんですね。

それでは、色んな悩み苦しみを、喜びに変えるには

どうすればいいんでしょうか?



このように、私達は、信仰によって義とされたのですから

私達の主イエス・キリストにより、神に対して平和を得ている

私達は、さらに彼により、今立っているこの恵みの信仰によって

導き入れられ、そして、神の栄光にあずかる希望を持って

喜んでいる。それだけではなく、患難をも喜んでいる

なぜなら、患難は忍耐を生み出し、忍耐は練達を生み出し

練達は希望を生み出すことを知っているからです

希望は失望に終わることはない、なぜなら

私達に賜っている聖霊によって、神の愛が

我々の心に注がれているからである

(聖書ローマ書5:1~5)




(目次)

 正しい生活から生まれる喜び

 希望に根差す喜び

 患難を乗り越える喜び




正しい生活から生まれる喜び



正しい生活とは?それは真面目に働き、悪いことをせず

それらを思い浮かべますが、ルールを守るのが大切です。

それはこの世の法律はもちろんそうですが。。


一番大切なのは「神に対して平和を得ている」

そういう生活が大事なんです。つまり神を信じ敬うって事です。

喜びとは、それは心から感謝申し上げます。

謙遜になって、神を褒め称える時それが一番の喜びなんです




希望に根差す喜びです


今どんな大きな喜びを体験したとしても

それが将来の見通しの持たないものであるなら

それは真の喜びとわ言えません。


快楽を追求することによって得る喜びは

一時的であり、心の底から喜べません

この希望とは何でしょうか?


それは、神を信じる信仰によって得られる

永遠の命であり、罪のない天国に帰ることなんです

これを信じる事で、目的が定まり、不安感、空しさ、悲しさは

終着点に帰る為に必要な、大切な宝となります



患難を乗り越える喜び



人生には、苦しみはつきものです。時々信仰したら

苦難がなくなる宣伝をした新興宗教があります

そんな宗教は、単なる人を惑わす恐ろしいものです

くれぐれも、騙されないように注意しましょう。


人は苦難を通して、忍耐力や練達、不屈の人生を

身につけることができるのです。。。


しかし、現実には、苦しみに耐えられなくて

卑屈になり、人生をあきらめる人が少なくありません

その大部分は苦しみの大きさより苦しみの中で


自分を支えるような喜びがないからではないでしょうか

神を信じる者には、絶え間ない神の愛の励ましが

聖霊によって与えられるんです。。。



苦しみを大きな宝に変えるには?



それは、まず神を恐れ信じ敬うこと

そして、いつも謙遜になって、神に感謝する事です。

そうすれば、人生で起きる苦しを貴重な

何ものにも変えられない宝に。。。

変えてくださいます。。。。




kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};