ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

【離婚対策】離婚をなくそうではないか。

f:id:kamisamachang:20210213073143p:plain


世の中は離婚が多い時代である。

2分に1組が離婚をしているそうです。

この離婚を0にはできないのであろうか?

その改善策を検討してみた。




(目次)

 祝福をもって報いる

 平和を追い求める

 優しく、良心をもって接する









最後に言う。あなた方は皆、心を一つにして同情し合い

兄弟愛をもち、憐れみ深くあり、謙虚でありなさい。

悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず

かえって、祝福をもって報いなさい。

あなた方が召されたのは、祝福を受け継ぐためなのです。

命を愛し、幸いな日々を過ごそうと願う人は

舌を制して悪を言わず、口を閉じて偽りを言わず

悪を避けて善を行い、平和を求めて、これを追え。

主の目は義人たちに注がれ、主に耳は彼らの

祈りにかたむく。しかし、主のみ顔は、悪を行う

者に対して向かう。そこで、もしあなた方が

善に熱心であれば、だれが、あなた方に危害を

加えようか。しかし、万一義のために苦しむ

ことがあっても、あなた方は幸いである。

彼らを恐れたり、心を乱してはならない。

ただ、心の中でキリストを主と崇めなさい。

また、あなた方にある望みについて説明を

求める人には、いつでも弁明のできる用意を

していなさい。しかし、優しく、慎み深く

明らかな良心をもって、弁明しなさい。

そうすれば、あなた方がキリストにあって

営んでる良い生活をそしる人々も

ののしったことを、恥じるであろう。

(聖書第一ペテロ3:8~16)




あなた方が離婚をした方が良いかどうか?

複雑な問題でいろんな戦いをしていると思います。

三者が言っても解決は難しいものです。

しかし、責任ある人間として結婚されたのですから


離婚を考えるより、結婚の継続の努力をするべきです。

今まで、様々な方に間に入ってもらい、解決の努力をされたでしょう。

私は最も優れたカウンセラーにお聞きするのをお薦めします。


その方は、神(イエスキリスト)です。


神はいわれのない苦難の中にいる人に対して

最も大切なこととして「心の中に神を崇めなさい」

そう言われています。苦難において問題解決の主権を

神様(イエス)に委ねる事、これは最善を望めます。



祝福をもって報いる



「悪をもって悪に報いず、、、祝福をもって報いなさい」



あなたが、主人の裏切り行為によって、どんな思いをしてるのか?

分かるような気がします。しかし、厳しい言葉や態度をもって

主人に復讐をされ、その結果主人にとっていずらい家庭になり


益々主人が、自分から離れるようになっていないでしょうか?

しかし、神様は言っておられます。

「悪をもって悪に報いず、祝福をもって報いなさい」



自分は納得できないかもしれませんが。。。。

主はあなたを家庭のために祝福を受け継ぐ器として

召してくださってるのです。ですから、主人の態度いかんに関わらず

主人の祝福を祈られるのなら、主はあなたを祝福して

祝福を与える恵みを備えてくださいます



祝福するとは、自分が主人のために祈り

自分が主人にして欲しいと思うことを自分が

主人にする事です。そうすれば新たな展開が始まります




平和を追い求める




「命を愛し、幸いな日々を過ごそうと願う人は、、善を行い、これを追え」

夫婦間の亀裂は、意外に小さいところから始まります。

「あなたはマザコンだは!」

こんな妻の一言で亀裂ができる夫婦は多々です。


「舌を制して悪を言わず」


これは夫婦の間でも非常に大切です。

咎め合いからは、決して良いものは生まれません。


「悪を避けて平和を追う」


復讐を避けて、赦し、受容することです。

「とても赦せないよ。。。」

そう思うかもしれません、しかし、自分も赦し

受け入れられなければならない人である。


神様(キリスト)は自分も主人も愛をもって

受け入れてくださるのです。自分にとって必要な事は

自分の罪を背負って死んでくださった、キリストの愛

それのよって生かされてる事を自覚することです。

そうすれば、相手の罪を赦せるのです。




優しく良心をもって接する




「しかし、優しく、、、良心をもって弁明しなさい」


人間関係が悪くなると、次第に隠し事が多くなります。

そのために、互いに疑心暗鬼な心をつのらせます。

そんな状態では会話すらできなくなります。


そんな時大切なのは、信頼性の回復です

そのためには、まず、自分が慎み深く主人と接して

問題の解決に当たらないといけません。


主人が無茶なことを言っても、それを愛をもって受け取る

相手の間違いを、自分が背おってその改善を祈ること。

無償の愛が、必ず、結果離婚になったとしても

必ず神様は、素晴らしい物を与えてくださいます。




まとめ




離婚を0にすることはかなり難しいでしょう。

でも、改善することは可能なのです。

結婚すときに神と約束した言葉があります。

病めるときも、貧しいときも、いかなる時も

助け合っていくことを、誓いますか?

そう牧師に言われます。その時に誓います。

そう言います、その時の事を思い出して

何が何でも、別れない、離婚しない。

その思いが、大切です。

夫婦は0からスタート、愛を育てる

素晴らしい神のプレゼントです



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};