ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

宝物を蓄える~人生は貯金です「永遠になくならないもの」それを蓄えないと意味がありません

f:id:kamisamachang:20201020081345j:plain

皆さんおはようございます。今朝も寒いですね。

鼻水が止まりません。鼻炎ですよ、困ったもんです。

今日は宝って何かを私の思考で延べ伝えます


「自分の事だけではなく、他人の事も顧みなさい。あなた方の

間では、そのような心構えでいなさい。それは、キリストイエス

のうちにもみられるものです。キリストは神のみ姿である方なのに

神の在り方を捨てることができないとは考えないで、自分を無にして

仕える者の姿をとり、人間と同じ様になられたのです。

キリストは人としての性質をもって現れ、自分を卑しくし

死にまで神に従い、実に十字架の死にまで従われたのです」

(聖書ピリピ人への手紙2、4~8)


私達は人生で何が一番必要でしょうか?

「お金」「地位」「名誉」「物」「快楽」。。。。

これらのものは確かに必要ですが、「永遠になくならないもの」ではないです。

この世だけのものであって、亡くなったら何の価値もありません。

貯金はお金も大切ですが「永遠になくならないもの」を!


永遠になくならないものそれななんでしょうか?

それは「愛が一番」ではないでしょうか。


人に役立つこと、助けること、励ますこと、癒すこと。。。

それを行うことによって、相手に、そして自分に「宝物」を

蓄えていくことが、本当に大切なことと思います。


f:id:kamisamachang:20201020081322j:plain


このブログも一人一人が支え合って成り立っています。

アフィリエイトで多額の収入を得る、それも嬉しいでしょうね。

でもそれは、決して自分だけの力では出来ません。


すべての方々のクリックする、買い物をする。

それで、成り立ってるんですね。その感謝を忘れてはならない。


人間は死んだら、体は滅び「魂は永遠に生きる」んです。

そしたら、その魂に何を蓄えるか?それで、死後の「幸福」「不幸」

それが決まるんではないでしょうか。「与える喜び」

このブログでは読む人にプラスになることを与える

これが基本でないと、心の幸福感は無いでしょう。


f:id:kamisamachang:20201015091952j:plain


私はお金の亡者でした、「金」「金」「金」。。。

そればかりを考えていましたが、どん底に病で落とされたとき

お金は何の意味も、心の癒しも与えないことにきずかされました。

一番の宝は神様との交わりです

「祈ること」これは体が死に近い時でもできることです。

祈り。。。神との交わりなんですね。これは弱いとき最も

心に残る。。。慰め平安、勇気、希望を与えてくださいます。

貯金それは心に神の愛を蓄えること

神の愛は永遠になくならないものなんです。

それを多く蓄える者は、死んでも幸せになれる

そう信じています。皆さんも是非とも宝物を

「永遠になくなあらないもの」を蓄えて言ってください。

kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};