ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

コロナ感染で失業者が増大~負けないために心に納める物は「これしかない」

f:id:kamisamachang:20201019092156j:plain

皆さんおはようございます。今朝も寒いですね。

風邪にきおつけてくださいね。頑張りましょう。

今日はコロナの失業者が増大して行っています。

まだまだ、悪くなる兆候ですね。

こんな時に勝利出来るのは、心の癒し、励ましです。

それを紹介しますので、力にしてくだされば幸いです。


しかし、私達はこの宝を土の器の中に持っている。

その計り知れない力は神のものであって、私から出たものではない

ことが現れるためである。私達は四方八方から患難を受けても

窮しない。途方に暮れても行きずまらない。

迫害にあっても見捨てられない。倒されても滅びない。

いつもイエスの死をこの身に負っている。それはまた

エスの命がこの身に現れるためである。

私達生きているものは、イエスのために絶えず死に渡されてるのです。

それはイエスの命が、私達の死ぬべき肉体に現れるためである。

こうして死は私達のうちに働き、命はあなた方のうちに働くのである

(聖書第二コリント4、7~12)


自分の力で生きてこられたことは立派なことだと思います。

しかし、このコロナ被害で自分の弱さにきずいたことは

素晴らしいことです。なぜなら、自分の本当の姿がわかるからです。


どんな問題が起こっても、それに立ち向かって解決しようと

とする内面的な強さこそ本当の強さではないでしょうか。

本当の強さについて聖書から学んでみましょう。

弱さの中に働く強さ

「その計り知れない力は神のもであって、私から出たものではない」

というパウロは、福音を携えて世界を駆け巡った強い人でした。

その彼が自分の事を「土の器」と呼んでいます。


「土の器」とは、自分が壊れやすく、価値のないことを表しています。

彼ま真面目に生きようとすればするほど、自分の弱さ醜さを知りました。

私達は、真面目に生きようとすればするほど自分が「土の器」である。

その現実に悩まされます。弱くなったと感じられるのはこのためです。


パウロは、自分の弱さを正直に認め、キリストに信頼した時に

「霊なるキリスト」が自分の中に住んでくださってる事を経験されました。

神様は、いつも共におられて、見守ってくださってる事にきずかれたのです。

負けないために心い納める物は

それは、一つしかありません。「神様の愛」です

それに一番いいものは、聖書の御言葉です。これには

凄い聖霊が満ちています。「弱いときこそ私は強い」


それは、全く体も動かせなく、死に近いとき「一番働かれます」

私も病でどん底に突き落とされたとき「ああああ!死にたい」

この思いが襲ってきました。でもこの聖書を読むうちに

励まし、慰め平安、希望が湧き上がって来ました。。。



f:id:kamisamachang:20201019092209j:plain


人間は心の動物です。愛が一番必要なんですね。


「神様の愛は一番必要で、勝利を与えてくださいます。」


エスの命が死ぬべき私達に現れるためである。


今のコロナ感染で苦難にあってるのは、私達に「神の命」

それを実感でき、生かされてる感動が湧き上がって来て

その、励ましが力となり「勝利するのです」


唯一の神が言っておられることは

神を恐れ信じ敬い、従ってきなさい

それを今の災難を通して言っておられるのです。


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};