神の愛求めて生きるこれに勝る物はありません

私は神なんか全く信じてませんでしたが、病でどん底に突き落とされ時に、神の愛にきずかされました。最も弱い時こそ神は愛を体験させてくださいます

ブログの読者になってくださってる方々、読んでくださってる方々へ。

心から感謝申し上げます。

おはようございます。今日もあまり寒くない、今年は暖冬ですね。

私は午後から仕事です。私は少し体にハンデがあるため、時間を制限、月に100時間~110時間労働です。

もっと働きたいのですが、後遺症があるため、障害年金とバイト代で生活しております。

家賃が要らないので、幸せですね。家賃あったら厳しいですね、感謝しています。

薬の副作用が少しあり、めまいと、頭痛が毎日の試練でございます。

でもこうして、働けてパソコンインターネット、ブログをしてるのは神に恵みに他ありません。

そして一番の感謝は、読者の皆様が読んでくださってる事。これは何物にも変えられない愛です

感謝、感謝、感謝、感謝、本当にありがとうございます。

読む人があるから、ブログは成り立ってる。私も多くの方のブログを読ませていただきます。

毎日の一人一人の人生の物語を愛をもって広げ合う、素晴らしいはてなブログとなりますように。

今日も一日皆さんの健康を神様御守りください。アーメン!

ありがとうございます。ありがとうございます。心から感謝します。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村よろしければクリックよろしくお願いいたします