ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

【記憶に残ってるあの日】はてな20周年!おめでとうございます!

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」
f:id:kamisamachang:20210706065340j:plain


はてなブログが20周年を迎えるそうです。


おめでとうございます!


「記憶に残ってる。あの日」


と題してありのままを書かせていただきます。

記憶に残るあの日と言えば沢山あります

大半は楽しかったことより、苦しかったことが多いです


そんな中でもどれがいいかな?と検索して

私が一番に宝となったことを書きます。


宝と言えば

なんか自分が凄い特になって良いこと。。

そう考えがちなんですが????


案外と一番心に残ってためになってる事は

哀れで、みじめで、情けなくて、辛いときです

正直に言ったら、こんな哀れな辛いことは


あんまり体験したくないんですが???

でもとてつもない物が潜んでるんです



罪の自覚

弱い自分を認める

喜びの価値観

人の愛は限りがある







最大の記憶に残ってる事は


それはやっぱり、頭を2回手術した苦難試練

そこまでに行く色んな葛藤が鮮明に残ってる


【記憶に残ってるあの日】



それは、頭を手術する為に手術室に向かう

そして麻酔をかけられるまでの時間である


看護婦は病室に来て言われた

「この手術着に着替えてくだい」

「10分後に来ますので」

「それまでに着替えといてね」


私は頷いて言葉は返さなかった

下着はもちろんすべて脱ぎます

白い浴衣みたいなものです


私は素早く着替えて下着はベッドの下

引き出しがあるんですが

そこの中に入れました。。。


その後の看護婦が来るまでの10分間

そのわずかな時間が大きな宝となっている


意外となんか恐れが襲ってこない

穏やかな心で平安でした。。

2度目の手術の時は恐れが襲ってきたが


1回目の手術の時は全く恐れはない

でも心に浮かんだことがある


それは今こうなった原因が浮かんできた

毎日14時間働き、遊び惚けていたこと

悪い遊びをしても、平気だった事


そんな自分の行いがいけなかったこと

自分を愛してなかったこと。。。。

それに気が付いたんです



何でも自分の力で生きていると

思っていた自分の高慢な心に

気が付かせてくださったこと

まさに高慢が一番の不幸の原点

それにきずかされました。。。。



看護婦に言われて10分後


看護婦がベッドをもう一人の看護師と

一緒に病室に運んできました。。。


「さああ!こちらのベッドに」

「移りますね。。。」



一人は私の肩のあたりをつかんで

もう一人は私の足をつかんで。。。

持ってきたベッドに移してくださった


「今から手術室に行きますので」

「ゆったりして寝ていてください」



そう言われて手術室に向かった

5分ほどの時間だったでしょうか

手術室に到着して、手術室の中の人が


私を手術室のベッドに移してくれた

その後に何かを口にあてられた


その後の事は記憶がない。。。

気が付いたら病室のベッドに寝ていて

看護婦が私に下着を着せてくれた



手術室に向かう時に心に浮かんだ


「ああ私はもうどうすることもできない」

「全てを神様に委ねます」


その自分は弱くて自分では何も出来ない

すべて神様に生かされてる事

謙遜な心が湧き上がってきたんです



私は神様に愛されてるんですよ

人の愛は限りがあって当てにならない

弱音を言ったら、うるさがれる。。。



でも神様は自分の心を全てご存知です

そして力を与えてくれる。。。。



私が今までで一番の感動した時は


それは自分の弱さに、罪深さに気が付き

それを心から謝罪した時です

その後に涙があふれて止まらず


泣きじゃくりました。。。

でもその後に凄い平安が心に響く


それはやはり苦しみがあったからであろう

人生で何でも上手くいってる時よりも


哀れでみじめで、情けなくて、辛いとき

その時の方が愛の心が芽生えてくる

その愛は何物にも変えられない。。。

大きな宝であるって事です。。。


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ


ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};