ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

【死の宣告】「余命1ヶ月です」そう言われたとき備える第一位のものは?「海を見ると分かる」

f:id:kamisamachang:20210524072717j:plain


人はいつかは死を迎えます。

これは逃れられません。。。

私の父ももう7月で90歳です。

母は84歳です。刻々と死は迫ってる


本人は死の備えはしてると思います。

父母は毎日聖書拝読と祈りは欠かしません


希望と信仰を持っています


そうです、天国に帰ることです

肉体はいつかは滅びるが魂は

永遠に天国で生きるってことです



私の余命宣告を受けた時に備える

物心を5つお知らせします。







第5位


自分の家の権利書を寄付する。

私は死んだら妹はいますが。。。

家を引き取る人がいません


なので、家は少しでも役立てるため

市に寄付する手続きをします



第4位



貯金を全部引き落とします。

そしてまず、教会に寄付します。

そして国際飢餓対策機構に寄付


あと1か月分の生活費を残して

残りは封筒に入れて置いときます


「自由に使ってください」


こう書置きして置いときます



第3位



妹か親戚、姪、いとこに手紙を書いときます。

死んだら火葬場で処理しないといけません

そのための費用を備えときます。

後の処理はお任せします。




第2位




自分が唯一なる神を信じて救われた

その証を書いて机の上に置いときます

私が一番伝えたいのは信仰です


我々の罪を背負って死んでくださった

エスキリストを信じ敬う。。。。

その大切さを残し伝えたいからです


第1位


海を見ていると果てしない広がる

地平線と永遠に生きる意味と目的

神の偉大さと愛を感じます。


死の備え


それはある意味では、第二の人生の準備

天国で生きる希望を持つことです


「私は永遠に生きる」


この信仰を余命1ヶ月宣告されたら

日々強めていくことである。。。

その為には、聖書拝読、祈り

これを日々暇があればすることです


そうすれば、神様は必ず働いて下さり

最も弱いとき死に際

迫った時素晴らしい希望を与えてくれる

それは確かで、間違いのないこと

それを信じ貫くことです。。。。

日々希望をもって歩んでいきましょう


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


kamisamachang.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ



ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};