ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

寿命は長い方が幸せか?早く死ぬのは不幸か?「愛のある考え」

f:id:kamisamachang:20210221054934j:plain


私も、皆さんも長生きする希望はあると思います。

なかには早く亡くなるのを望む方もいるでしょう。

それでは、人色々寿命があります。。

それは、人それぞれです。比べることは出来ません。


2、3日前でしたか?テレビのニュースで見ました。

2歳の子を三輪車で、押しながら歩いていた所を。

車が凄いスピードで突っ込んできて。。。

2歳の子は亡くなり、お母さんは軽傷でした。


このニュースを見た時、なとも言えない悲しみ。

涙が出てきました。。。







「神様、不公平ですね」

「可哀想すぎますよ」


何とも言えない、不満感を抱いてしまいました。

でも、聖書と福音の思考に戻った時心を改善しました。

その言葉を紹介します。。。



この世に生まれたものは、必ず死を迎えます。

ただこの体の死において、各自異なることは

死を迎える年齢が違うということです。


長い間地上生活を送る人もあれば、わずかな期間しか

地上生活を送らない人もいます。しかもこの地上期間を

みんな思い思いに好きなだけ引き延ばすことは出来ない。


ですから、人間はみな、神様から割与えられた

個有期間を持って生きているということです。


それでは。。


長生きが幸福?

短命は不幸?



聖書を読むと、決してそうではないと言っています。

これを、読んで安心しました。。。

そらそうでないと、不公平すぎます。



f:id:kamisamachang:20210221054949j:plain



子供が無邪気にはじゃいで、遊んでる姿は心が癒されます。

その2歳の子供の寿命は2年と、短いと思いますが。


人は、体はいつかは死にますが、魂は永遠に生きる。

その子は天国に帰ったんですね。

逆に言えば、この世の悪い物に悪化されずに亡くなった。

それは、幸せではないでしょうか。


2歳といえば、無邪気で、まだ悪い物は見られないです。

罪が少ない時期に亡くなる、恵みではないでしょうか。


ただ、残された親、親族は悲しみがなかなか無くならないでしょう。

でも、希望はあります。それはまた会えるって事です。

天国でみんなを見てくれて、「頑張って生きてなママ」

そう言ってるに違いないです。だから、頑張ってほしいですね。


私には「目的があります」


それは、天国に帰ることですね。

それには、唯一の神を恐れ信じ敬う


これが、一番大切な物だと思います。

子供を失った親族の方々の、心の癒しを祈ります。



kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};