ありのままの自分が大好きです . . .(数行のコード). . .

ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

悲しみの果てに~人に言っても心は癒されない「でもこの方は癒してくれる」

f:id:kamisamachang:20210215063854j:plain


新型コロナ感染、それと地震がまた福島県でありましたね。

なんと不運と言うか?どうしてでしょうか?

なんか、不安感と神様は不公平ですね

そう言ってしまう心に支配されるときがあります。

そんなときの解決方法を紹介します。








自分がその被害に遭った方を、愛していた。

それなのに、突然に若くして災害に遭って死んだ。

これほど、引き裂かれる痛み悲しみは無いでしょう。


人生は波乱万丈で、幼い時から障害を負って寝たきり状態。

重度障害者施設で一生涯過ごす方々。

自分がこうなった時、どうなるでしょうか?

「生きていてもしょうがない」

「早く死にたいよ」

そんな思いに支配されるでしょうね。。。


でも、神様は言っておられます


「悲しんでいる人は幸いである」

「彼らは慰められるであろう」


これは、不満感を感じる方もおられるかもしれません。

でも、これは現実なんですよ。

何ででしょうか?それは「生かされてる事の偉大さ」

それを実感できるからです。。。。


私が病で大手術をした時には、ねたみ悲しみ 。。

そして怒り、早く死にたい願望が心を支配しました。

でも、そのあふれる涙と共に、こみ上げてくるものがあります。


それは罪の自覚であり、今生きている事の価値観の変貌です、

そんな時に、神様に祈りました。


「神様 、すいませんでした」

「今までの私は、自分の好き勝手に 生きてきました」

「生きてる事が当然のように、、」
「生きてる事が、当たり前のように」

「感謝が全然なかったです」



このように心を注ぎだして、泣きながら祈りました。

そうしたら、その後に心にこみあげてくる。

何とも言えない、慰め平安は凄いものがあったんです。


これこそ神様の愛です。

神様はいつも見ておられて、自分の心もご存知です。

それをありのままに、注ぎだすんです。

そうしたら、必ず心を癒してくださいます。


人はどん底に落ちた時、出来る事は?

それは祈ることだけです。

「ああ!私は何もできません。。」

「もうどうすることもできません」


そんな時こそ、神様は力を与えてくれるんです。

それは「心に与える力です」

祈っても、自分の願い道理にならないこともあります。

それが大半でしょう。神に不満を感じるかもしれない?


でも、ここで大切なのは人生波乱万丈。。。

自分の願い道理にいくのが、本当の幸せでないって事です。


そしたら、何が一番の幸せなんでしょうか?

神様に心から感謝して褒め称えることです

これが、現実であり、真実なんです。


私達は一人ではありません。。。

神様は愛してくださり、いつも共におられます。

悲しいとき、苦しいとき。。。。


心を注ぎだして、神に祈ってください。

そうすれば、必ず素晴らしい愛を与えてくださいます。




恐れてはならない わたしはあなたと共に居る

驚いてはならない わたしはあなたの神である

わたしはあなたを強くし あなたを助け

我が勝利の手をもって あなたを支える

(聖書イザヤ書41:10)



kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com



kamisamachang.hatenablog.com




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






ウイルス感染詐欺三陸鉄道の10年 東日本大震災 天国への階段 win.datalayer=window.dataLayer//[]; furctin gtag(){dataLayer.push(argument);} gtag('js'.new Date()};gtag('confing,'G-J5EGOLKPQS'};