ありのままの自分が大好きです

この世で一人しかいない尊い存在です。人と比べる必要なんてありません。病でどん底に落ちて知りました。幸せは生かされてる事を感謝する事です

貯蓄の仕方「この世だけの物」「永遠に残る物」その選択方法と価値観

f:id:kamisamachang:20201125075121j:plain


貯蓄といったら、お金がまず挙げられます。

でも、奥が深い大切な物があります。

それについて、私の感じた事をお証します。



(目次)



この世だけの物

人生の順路

永遠に残る物




この世だけの物



f:id:kamisamachang:20210115072626j:plain

(ネット掲載画像です)



この世だけの物と言えば

お金、地位、名誉、物、快楽。。。。


その他にも、色々と考えられます。

その中で断トツなのはお金ですね。

私も人生設計で、貯金を老後のためにしています。

年金だけでは、生活が難しいからです。。。


会社ででは、人間関係の問題が大半です

人からの評価、「良く思われたい」「好かれたい」

それらが、どうしても必要になってきますね


これは、この世で生きている上では

誰もが持ってる、欲であります。

悪いことではありません。。。

でもこれらの物は死んでも持っていけるんでしょうか?



聖書ではこれらはこの世だけの物と言っています




人生の順路



f:id:kamisamachang:20210115072611p:plain


(ネット掲載画像です)


人は生まれてから、子供の時代からの

学校に行って、そして社会人になって

大人になってから、家庭をもって

老人になって、いつかは死にます。


早くこの世を去る人

長生きをする人、障害のある人

試練の連続の人。。。


人生長いようで、あっという間に

終わってしまう、短いものに感じます。

この人生を、自分の好きなように

することはできません。

全て意味があり、神様が

定めていると思います。。

では、何が一番大切なのか?



永遠に残るもの



f:id:kamisamachang:20210115072556j:plain


(ネット掲載画像です)



永遠に残る物は、何と思いますか?



「肉体は滅んでも魂は永遠に生きる」



これも聖書に書いています。人はいつかは死にますね。

これは避けられません。でも、魂は永遠に生きるんです。

その永遠に生きる場所を、今の内に決めないといけません。


天国か地獄か?


それを決められるのは神様なんです

その神様を信じるか、信じないかによって

道が決まると、言っています。。


その神様とはどんな方でしょうか?


それは、天地を創造された神様です


その神様は、一人しかいません

でも日本では、何百もの神がいます

それは人間が自分らで作ってるんです

それは、ある意味で恐ろしい罪なんです


それに、気がついて欲しいのが

私の一番の願いです。。。

これは裁いてるのではなく

心配して、最善を願ってるのです。


コロナ感染はそれを言ってると思います



まとめ


貯蓄は生きてる時にしかできません

それは、生活費も大切ですが

それよりも、永遠に残る物を

天国に蓄えることが何よりも

大切だと思います。







にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村